大阪市港区朝潮橋 整骨院 交通事故治療院・むち打ち(ムチウチ)・日曜祝日診療・労災・はり・お灸・骨盤矯正背骨矯正・スポーツテーピング・足ツボ療法

整骨院大阪市港区 よつば整骨院 交通事故治療・交通事故後遺症・むち打ち・日曜診察・労災適応・背骨矯正・足ツボマッサージ・バリニーズマッサージ
 
 
 

マッサージオイル専門店 マカダミ屋
マッサージオイル専門店 マカダミ屋


UTATANEYAリラクゼーションカレッジ

SAMASAMA

うたた寝屋梅田

こころ寝屋


 

トップページ > 交通事故対応マニュアル

1.ケガをした人の救護と二次被害の防止

すぐに運転を停止し、加害者・被害者を問わず、
負傷者がいた場合はすみやかに救護します。   

二次被害が起こるのを防ぐため、負傷者が軽傷なら安全なところに避難。   
重傷の場合は動かさず救急車の到着を待ちます。    

2.警察及び保険会社へ連絡

警察と加害者の保険会社へ連絡。

・自動車保険等に加入してる場合、ご自身の保険会社への連絡も必要です。   
・加害者には警察へ届出の義務がありますが、被害者からも届け出る事が必要です。
・届け出を怠ると、保険会社に保険金を請求する際に必要となる「交通事故証明書」が発行されません。   

※特に怪我を負った場合は「人身扱い」の届け出が重要です。  届け出た警察署と担当官の名前はメモしておきましょう。


3.相手(加害者)と加害者車両の情報を収集

確認事項
・相手の氏名、住所、自宅と携帯の電話番号
・車の登録ナンバー
・自賠責保険(共済)
・証明書番号
・勤務先(住所・雇主の氏名・連絡先)

※業務中であれば、運転者だけでなく雇主も賠償責任を負う事があります
可能であれば、携帯で免許証と車検証の写真をとっておいてください。
たとえ相手が誠実そうに見えても、時間の経過と共に、話の内容が変わることはよくあります。

4.交通事故の状況を記録

・必ず事故現場の痕跡、ブレーキ痕、壊れた自動車を加害車両 被害車両ともに記録しましょう。

・目撃者に名前・連絡先を聞いておきましょう。
後日争いになった時の証拠となります。

5.専門医の受診、診断書の発行

交通事故直後は興奮しているため、症状が出ない方がいますが、必ず当日のうちに受診しておいてください。

たとえその日は何の症状が出なくても、後から意外とケガが重かったという例もあります。

速やかに専門医(総合病院や外科・整形外科など)を受診し、診断書を発行してもらってください。

6.保険会社への連絡

ご自身にて、加害者の加入している保険会社へ連絡し、担当者に「すみれ整骨院に通院する」旨をお伝え下さい。

当院受診前に保険担当者に連絡していただけると、保険取り扱いの確認等がスムーズに行えます。

7.当院へお電話をください

『よつば鍼灸整骨院』にまずお電話ください。交通事故、自賠責、むち打ち(ムチウチ)・・などお気軽にご相談ください。

電話:06-6573-2311 

お名前・事故日・症状・現在通院中の医療機関の有無などを
教えて下さい
 
 
     

各種健康保険取扱い・交通事故・労災適応
大阪府大阪市港区八幡屋2丁目6−1南朝潮コーポ116
TEL:06-6573-2311
ホーム | 保険診療 | 交通事故治療 | 鍼灸治療 | 自費治療 |交通事故マニュアル | スタッフ紹介 | Q&A | リンク集
大阪市港区、よつば整骨院:むちうち症(ムチウチ)・交通事故診療治療・肩こり、腰痛、・ぎっくり腰・捻挫・整体・マッサージ・オイルマッサージ 
  copyright 2010 yotsuba-shinkyuu seikotsuin All Rights Reserved.